講演会「森といつまでも」させてもらいます | 「森の案内人」三浦豊

森ツアーガイド

講演会「森といつまでも」させてもらいます
2020.02.11

講演会「森といつまでも」させてもらいます

( コロナウイルスの影響により、催行は中止となりました )

 

2020年3月7日(土)に、ながはま森林マッチングセンターさんが主催の講演会をさせてもらいます。

 

森といつまでも・あたらしい森林とのつきあいかた
2020年3月7日(土)13:30開演(13:00開場)
木之本スティックホール(長浜市木之本町木之本1757-6)
参加費無料 定員300名(先着順)
氏名、住所をご記入の上、メール、FAX、あるいは電話で下記までお申込みください。専用の申し込みフォーム(https://ws.formzu.net/dist/S15464699/)もご利用いただけます。

 

〒529-0425 滋賀県長浜市木之本町木之本1757-2
ながはま森林マッチングセンター
電話:0749-82-5070 FAX:0749-82-5080 Mail:nagahama-forest@eos.ocn.ne.jp

 

人類は森での生活からはじまったと言われています。長いあいだ森は人にとってかけがいのない住処であると同時に重要な資源であったのです。しかし今は森とのかかわりを生活の中で感じることはそれほど多くありません。

 

今回の講演会では、全国三〇〇〇か所の日本の森を見つめてこられた森の案内人の三浦豊さんをお招きし、森歩きの楽しみ方を発見しつつ、森林飽和と呼ばれる今の時代に、これからも隣人であり続ける森という存在との新たなつきあいかたのヒントを探ります。

 

 

三浦豊(みうらゆたか)氏プロフィール

 

1977年京都府生まれ。日本大学芸術学部に在学中、庭の魅力に惹かれ、卒業後は聴風館造園研究所にて修行。その後、日本の自然や風土をもっと知りたくなり、全国津々浦々を15年間漫遊。とてつもなく感動しこれを分かち合うため、森の案内人となった。全国で森ツアーを開催し樹々の一本一本にこよなく愛を注ぐ解説が好評。
著書に『木のみかた 街を歩こう、森へ行こう』(ミシマ社)。長浜市余呉町にある菅山寺の森の活動にも関わっている。個人サイト(https://www.niwatomori.com/)

 

□内 容

 

①一部 三浦豊氏講演 森といつまでも

 

②二部トークセッション あたらしい森林とのつきあいかた
◯三浦 豊氏(森の案内人)
◯石川 亮氏(成安造形大学准教授、美術家、アートディレクター)
◯橋本 勘(ながはま森林マッチングセンタースタッフ、森林環境保全員)

 

主催:ながはま森林マッチングセンター 後援:滋賀県・長浜市・長浜北商工会・(公社)長浜観光協会

 

リンク先はコチラ 矢印  http://nagahama-forest.com/news/0307kouenkai/

場づくり make a Location 場作りの様子をご紹介します。
三浦 豊 About Yutaka Miura Thought of Miura 自己紹介
サイト
上に戻る
Copyright c Yutaka Miura All rights Reserved.