( 催行中止 )桜の雲海に包まれる旧御室御所へ ~ 白砂の南庭、池泉式の北庭、京都の桜のフィナーレ御室桜 ~ | 「森の案内人」三浦豊

森ツアーガイド

森ツアー紹介

( 催行中止 )桜の雲海に包まれる旧御室御所へ ~ 白砂の南庭、池泉式の北庭、京都の桜のフィナーレ御室桜 ~

京都の桜のフィナーレを飾る、仁和寺へ。 
遅咲きで知られる「御室桜」は
背丈が低く、まるで桜の雲海のよう。

代々皇族が住職を務めたことから
“御室御所”と呼ばれ、王朝文化が色濃く漂います。

今回は、北と南で全く異なる
おもむきを持つ、御室御殿を拝見。

南庭は、さざ波のような
白砂が敷き詰められ、左近の桜と
右近の橘が美しい、凛とした儀式の庭。

北庭は対照的に、池泉を中心に
築山や石組み、遠景には五重塔。
様々な花木が華やぐ、量感に富んだ癒やしの庭。
四つの建物をつなぐ渡廊、さまざまな角度から、
変化するお庭の表情を堪能しましょう。

なんと御所の紫宸殿から移築された
桃山建築の国宝、金堂にも立ち寄ります。

庭師のガイドとともに、
御室桜に包まれる仁和寺を堪能します。

開催要項
開催日時
4月14日(火) 10:00~12:00
催行人数
18名
価格
3,500円(保険料含む) ※仁和寺拝観料込み
ツアーの
健脚度
★☆☆☆☆
確認・注意事項
  • このツアーの主催者は、まいまい京都さんになります。
  • そのため、下にある「 お申し込みはコチラ 」のボタンをクリックしていただくと、まいまい京都さんのサイトへ移行し、そちらからお申し込みをしていただく形となります。
お申し込みはコチラ
お問い合わせはコチラ
場づくり make a Location 場作りの様子をご紹介します。
三浦 豊 About Yutaka Miura Thought of Miura 自己紹介
サイト
上に戻る
Copyright c Yutaka Miura All rights Reserved.