江戸の下町・植物ウォッチング! | 「森の案内人」三浦豊

森ツアーガイド

森ツアー紹介

江戸の下町・植物ウォッチング!

700を越える大名庭園が美を競った、
世界史上類を見ない庭園都市・江戸。
ビルが林立する現代の東京にも、
実はひっそりとその姿が受け継がれています。

今回は、東京を代表する下町・向島へ。
日本初のリバーサイドパーク、隅田公園。
実はここ、大正末まで
水戸徳川家の本邸だったって、ご存知でしたか?
将軍が何度も足を運んだ、
徳川の池泉庭園を訪ねます。

料亭が軒を連ねる、東京最大の花柳界・向島。
「江戸第一の花の名所」として
日本中に名を轟かせた、墨堤の痕跡。

そして、江戸の花園・向島百花園へ。
庶民たちが熱狂した、江戸の園芸文化とは!?
その名の如く、数多くの草木が
秋色に染まる園内を、じっくり堪能しましょう。

庭目線で歩けば、違う世界が見えてくる!
世界一高いタワーのお膝元、
下町の植物ウォッチングに出発です。

開催要項
開催日時
12月9日 (月) 13:00 ~ 16:00頃
催行人数
18名様
価格
3,500円(保険料含む) ※入園料込み
ツアーの
健脚度
★☆☆☆☆
平地の街中を歩きます。
確認・注意事項
  • このツアーの主催者は、まいまい東京さんになります。
  • そのため、下にある「 お申し込みはコチラ 」のボタンをクリックしていただくと、まいまい東京さんのサイトへ移行し、そちらからお申し込みをしていただく形となります。
お申し込みはコチラ
お問い合わせはコチラ
場づくり make a Location 場作りの様子をご紹介します。
三浦 豊 About Yutaka Miura Thought of Miura 自己紹介
サイト
上に戻る
Copyright c Yutaka Miura All rights Reserved.